忍者屋敷-食品庫のリフォーム | 開発設計 一級建築士 建設コンサルタント 労働安全コンサルタントの株式会社エコマック

忍者屋敷

ギィッ~、ギィッ~。
最近、キッチンを行ったり来たりするとき、ちょっとしたひょうしに音が出るのよねえ。
そう、ちょうどこの辺り・・・。ギィ~・・・。
私・・・、最近重くなった?
いいや、そんなことは無いと信じたい・・・と思いつつ、浴室前の体重計にのってみる。
こっちはこっちで、鳴りはしないけど、ペコペコとなんか床が沈む感じがあるのよね。
体重とは関係ないわよねえ・・・。
この家が・・この家にガタがきているのよ。きっと・・・。
だってもう、だいぶ経っているわよ、この家・・・。
たぶん、主人や息子たちが歩いたって、床はギィ~ギィ~と悲鳴あげているに違いないわ。
このキッチンだって、もう少し収納できる場所があれば、
私だって、“お片づけ上手な母”として、主人や子供たちの散らかしっぱなしにも
大きな顔して注意できるのよね。
今のままじゃあ、怒っていてもいまひとつ説得力ないものねえ。
あっ~いけない、いけない。もうこんな時間。
早く夕ご飯の支度しなくっちゃ。
コトコトコト・・・ジュージュージュー・・・
お鍋やフライパンの中から聞こえる音に
もう1つギィーギィーと合いの手入れる我が家の床よ。
そのうち、ステキに変身しちゃおうね・・・。