さらば、部屋干しと花粉達-サンルームのリフォーム | 開発設計 一級建築士 建設コンサルタント 労働安全コンサルタントの株式会社エコマック


トップページ > 「住む」と「働く」幸福度向上委員会 > talk-to-oneself > さらば、部屋干しと花粉達-サンルームのリフォーム

さらば、部屋干しと花粉達

「ただいま~~、Yさんも一緒だよう!」
えっ~嘘でしょう!みんな、ほらほら、手伝って~。
この時期、我が家のリビングは洗濯物のオンパレード・・・。
子供の可愛いパンツならともかく、主人や私のじゃあ、まずいでしょ。
はいはい、片付けて~!!
だってこの季節、我が家は、洗濯物を外には出せない・・・。
もちろん、布団干しだって厳禁です。
前に懲りたでしょ。よく払ったり、吸い込んだりすれば、外に干しても大丈夫かなあ、なんていう甘すぎた考えの結果、一晩中、鼻水と目のかゆさに耐えながら、朝を迎えた日のことを・・・。
そう、この花粉真っ盛りのこの季節、我が家は洗濯物を家の中に干している。
乾いてさえいれば、すぐに片付けてしまうのだけど、<だって、一応リビングだし・・>今日はタイミングが悪かった。まだ、乾いてないよう!
そんな日に限って、主人は会社の後輩を連れてくる。
いつもは、お尻の重たい息子や娘も、今日は行動が速い、速い。
子供ながらにも、これは一大事と、いや、恥ずかしいと感じてくれたらしい。
三人で協力、見事、洗濯物の万国旗のない、いつもながらのリビングに戻れた。
髪を整え、<ええ、今の大騒ぎで、私の髪はかなり乱れていたわ>お出迎え。
会社の方にいつも通りのご挨拶。<顔、ひきつってないかしら?>
リビングにお通しして、その後、主人をひとにらみ。
<帰ってくる前に電話でしょ!電話!>
でも・・・ほろ酔い気分のお二人様には、私の思いなど届かない。
翌朝、二日酔いの主人と、春の穏やかに晴れた青い空。
窓越しに感じる暖かい陽射し。
こんなに気持ち良いのにね。
春の太陽・・・SUN・・・サンルーム・・・そうだ!
今日なら、私のほうが、あの人より上に立てるぞ。だって、昨日の今日だもの。
ちょっと、お願いしてみようかな。
花粉も埃も気にせず過ごせる、陽射しがいっぱいふりそそぐ小さなお部屋。