990万円で田舎暮らし(リノベーション事業) | 開発設計 一級建築士 建設コンサルタント 労働安全コンサルタントの株式会社エコマック


トップページ > エコマックのしごと > リノベーション事業 > 990万円で田舎暮らし(リノベーション事業)

990万円で田舎暮らし(菜園付き定期借地で手軽にはじめませんか)

生活の基盤を都会に置きながら、週末は田舎で野菜作りを楽しむ。
こうした半農×半定住のライフスタイルを手軽にはじめませんか。

土地を持たずに定期借地することで初期コストが大幅に圧縮できます。
ゆったりとした敷地に自分専用の菜園で楽しみませんか。
ガーデニングや日用大工も思いのままです。

モデル事例

敷地面積
150坪(約500㎡)
建築面積
15坪
階数
1階
設備
ユニットバス
システムキッチン
水洗トイレ(ウォシュレット標準)
洗面化粧台
灯油ボイラー
定期借地権
定期借地権(50年間)/建物譲渡特約付定期借地権(30年間)

初期費用

  • 固定費
建物建設費
15坪タイプ ¥8,300,000
上下水道整備
¥200,000
コーディネート経費
¥1,000,000
(企画、敷地調査、地主との直接契約サポート等)
小計
¥9,500,000
消費税
¥475,000
合計
¥9,975,000

別途費用

借地代
¥50,000/年間
土地造成費
必要な場合、別途計上
固定資産税ほか租税公課
別途計上
開発申請、農地転用許可等
必要な場合、別途計上